病院紹介

院長あいさつGreeting

近年の医療高度化(技術・設備)に伴い、病院特性に応じた人員・設備の集約化が目標とされ、現在までの医療制度変遷により、一つの病院で超急性期から回復期・慢性維持期までの治療を完結させることが難しくなってきました。

今後は、急性期・慢性期など、今まで以上に病院機能の明確化が進んでくるものと思われます。

当院は、足利赤十字病院を中心とした両毛医療圏(※1)に属し、手術や集中治療を要さずとも入院加療が必要な病状や、主として慢性期治療、維持透析療法を必要とする患者さんを中心に加療を行っております。また、地域人口の高齢化に伴い通院困難となった患者さんや合併症を有する患者さんに対して、当院送迎車による送迎(※2)や入院維持透析を行っております。

これからも当院職員と共に、地域への補益・信用向上を第一とし、足利赤十字病院の支援病院としてその「役割」を果たすべく努力してまいります。更に、医療知識・技術の向上に努め、患者さんの有力な選択肢の一つとなれるよう心掛けてまいります。

※1 両毛医療圏
「日本医師会 地域医療情報サイトより」両毛医療圏

※2 送迎範囲
主として維持透析療法を受けられている患者さん。地域施設を中心に、足利市内および太田市の一部、館林市の一部まで送迎実績があります。その他の地域に関しましてはお気軽にご相談ください。

医療法人 足利中央病院 理事長・院長 廣田 展久

足利中央病院 理事長・院長 廣田 展久

理念・基本方針Nursing

病院理念

『利他の心で地域医療に貢献する』

基本方針

  • 患者さんを笑顔と思いやりの心でおむかえします。
  • 患者さんの人格・権利・意思を尊重します。
  • 患者さんにとって安全で納得していただける医療を提供いたします。
  • 地域の皆様から信頼され、安心して通える病院を目指します。
  • 地域の医療機関・福祉施設・保健機関と連携を図り、地域医療の発展に貢献します。

職業倫理ethics

  • 患者さんの人格・権利・意思を尊重し、守秘義務を遵守します。
  • 医療従事者として知識と技術の習得に努め、医療サービスの質の向上に努めます。
  • 医療人・社会人としての自覚と責任を持ち、教養を深め、気高く心豊かな人間形成に努めます。
  • 医療従事者として自らの心身の健康維持と増進に努めます。
  • 互いを尊重し、協力し合いチーム医療に取り組みます。
  • 医療の公共性を重んじ地域医療および社会の発展に貢献します。

患者さんの権利・義務rights and duties

患者さんの権利

  • 良質の医療を受ける権利
  • 患者さんは、平等、公平に良質な医療を受ける権利があります。

  • 選択の自由の権利
  • 患者さんは、担当の医師・病院等を自由に選択し変更する権利、他の医師の意見(セカンドオピニオン)を求める権利があります。

  • 自己決定の権利
  • 患者さんは、病気や治療内容についてわかりやすく十分な説明を受け、理解した上で治療方法について自らの意思で選択決定する権利があります。

  • 情報を知る権利
  • 患者さんは、自己の診療記録の開示を求める権利があり、健康状態に関して十分な説明を受ける権利があります。

  • プライバシー保護の権利
  • 患者さんは、個人情報が守られ、尊厳とプライバシーを保護・尊重される権利があります。

患者さんの義務

  • 患者さんは効果的な治療や検査を受けるため、病歴や健康状態を正確に伝えてください。
  • 医療に関する説明を受け、ご理解できない場合は納得できるまでお尋ねください。
  • 効果的な治療のため、医療者からの説明に基づいて同意された治療計画等を遵守し協力していただく義務があります。
  • 他の患者さんの治療や療養に支障を与えないよう、病院の規則や職員の指示をお守りください。
  • 医療費等の支払いは遅滞なくお支払いください。

病院概要Overview

名称 医療法人 足利中央病院
住所 栃木県足利市下渋垂町447
電話番号 0284-72-8401
FAX 0284-72-6582
職員数 85名
許可病床数 一般病棟 38床・療養病棟 45床
開設 1982年(昭和57年)
診療科目 内科・循環器内科・神経内科・消化器内科・皮膚科・整形外科
管理者 病院長・廣田 展久

施設基準standard

基本診療料の施設基準等
  • 地域一般入院基本料3
  • 看護補助加算Ⅰ
  • 重症者等療養環境特別加算
  • 救急搬送患者地域連携受入加算
  • 救急医療管理加算・乳幼児救急医療管理加算
  • 救急医療管理加算
  • 検体管理加算(Ⅱ)
  • 入院時生活療養(Ⅰ)
  • 療養病棟入院料1
  • 重症皮膚潰瘍管理加算
  • 入院時生活療養(Ⅰ)
特掲診療料の施設基準等
  • 検体検査管理加算(Ⅰ)
  • CT撮影及び単純MRI撮影
  • ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術
  • 胃瘻造設術
  • 夜間休日救急搬送医学管理料
  • 人工腎臓(慢性維持透析を行った場合1)
  • 人工腎臓(慢性維持透析を行った場合1)に係わる導入期加算1
  • 人工腎臓(慢性維持透析を行った場合1)に係わる下肢抹消動脈疾患指導管理料

地域連携室 Regional Medical Liaison Office

地域連携室では地域の皆様が良質な医療が受けられ、安心して生活いただけるためのお手伝いをさせて頂いております。また、地域の医療機関・介護福祉施設・行政機関と連携を図り地域医療への貢献を目指しております。

看護師・社会福祉士等が支援させて頂きますので、お気軽にご相談ください。

  • 療養中の心配や不安について
  • 医療費などの経済的不安
  • 医療・介護制度などについて
  • 退院、転院などのご相談および支援

ご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。